受講生の声

西田 くみさん

西田くみさん
私が運営しているパン教室をもっと良い形に変えていきたいと思っていましたが、どうアプローチして行ったら良いのかわからなくて悩んでいました。そんな時、向井さんと出会ってお話しさせていただき、直感で、この人を師匠にしたい!と思い、応援大学に入ることに決めました。ここだけの話、NSCに在籍していると聞いて、なんてオモシロイ人なんだと思ったことも大きかったと思います(笑)どうせなら人間的にオモシロイ人から学んだ方が楽しいですから^^ そして実際に応援大学に入って、向井さんの、押し付けず、人が変わろうとしている時にそっと見守り、手を差し伸べてくれ、人の痛みがわかっているからこそ人に対して優しくできるそのお人柄で、会うたびに信頼が深まり、今では本当に大好きな師匠です!自分のビジネスで悩んでいる時、たくさんのアイディアや方法を提案してくれ、心から応援してくれます。また、自分と一緒に頑張っていける仲間ができたこともとても良かったです。自分に自信がなく、自分の良いところがわからず、自分が好きではなかった私が、少しずつ自分のことが好きになり、認めてあげることができるようになりました。私のように、自分のビジネスを今後どうしていけばよいかわからないと迷っている方や、我流しか知らない方、とにかく変わりたいと思っている方は、私が個人的にオススメするのは、向井さんの個別相談です。ただ話をしているだけなのに、たくさんのアイデアややり方を教えていただけます。とにかく会ってみたらわかる!この一言に尽きます。

小川 美佳さん


私は、応援大学に出会う前、外に働きに出るか、一人でやっていくか4年間悩み続け、カメラマンとして起業しようと決めたものの、何をしたら良いかわからないという状況でした。そんな中、向井さんの個別相談を受けて、お話をしていく中で、ここで学べば自分でもやれる!と思い、応援大学に入りました。そして応援大学に入ってからは、多くを学び、私自身変化してきました。一番は感謝の気持ちが強くなったことで、以前より家族に対して優しくなれたのはとても良かったです。私だけでなく、同じ応援大学のメンバーが変化していくのを目の当たりにしてきました。向井さんは、人を変えられる本当にすごい人です。たまに、私ができなくて隠していたことを見つけて指摘してされた時は、腹が立つこともあります(笑)でも、誰かが何かにチャレンジする時は、一緒になってチャレンジしてくれます。人に言うだけでなく、絶対に一緒に走ってくれる、そんな人だから信頼できます。起業してみたけど、どうしたら良いかわからなくて一人で悩んでいる方、あなたも応援大学で一緒にがんばってみませんか?誰よりも全力で人を応援する向井さんと、共に成長できるメンバーが応援大学で待っています!

新田 万葵子さん


向井さんは、売上等の目標数値を出し、年間スケジュールを立てて、それに沿って行動していっていることが印象的でした。それが苦手な私は、その方法を身につけたいと思い、応援大学に入りました。応援大学に入り、数値をおいかけるくせがついて、それに沿って行動することができるようになりました。また、応援大学に入る前は、自分では人を応援していたつもりでしたが、まだまだ応援されている身であったことに気づきました。これからはもっともっと「応援する達人」になりたいと思っています。向井さんは、遊ぶように仕事をする方で、私から見ると、まるでスーパーマリオのゲームをクリアするように、楽しそうに仕事をしています。私自身、仕事は好きだし楽しいけど、もっともっと向井さんのように遊ぶように仕事ができたらいいなと思います。私と同じように、売上を伸ばしたいけど、商品の価格が決められない方や年間計画を立てられない方に、応援大学をオススメします。あなたも一緒に成長していきませんか?

森 知香さん

応援大学 受講生
向井さんが月商7桁を達成したことを知り、この人の下で学んだら稼げるようになるんじゃないかと思い、応援大学に入りました。インストラクターコースがあることも知り、教える立場として人にビジネスのことでアドバイスができるようになりたい!、これを学びたい!と思ったこともきっかけの一つです。応援大学に入る前から、ファイナンシャルプランナーのセミナー講師として仕事をしていましたが、自分のオリジナル商品としては、組み立て上がっていない状態でした。仮に自分の商品があったとしても、おススメだとお声掛けできる人が周りにいないことも悩みでした。応援大学に入ってからは、自分のオリジナルの商品を作り上げることが出来ました。Facebookも以前は「3いいね」くらいしかなかった私の記事にも、その30倍以上のたくさんの人が反応してくれるようになました。このように、とても影響力がついたことも、応援大学に入ってからの成果です。また、お金を扱う職業柄「お金優先」という考えでしたが、「人が大事」という考え方に変わったことも大きな変化です。向井さんは、私よりも年下ですが、お母さんみたいにあたたかくて懐の大きい人です。時には厳しいこともありますが、相手を思っているから、いつでも本音でぶつかってくれます。そんなやり取りが、私と向井さんを「販売者と購入者」という関係から、自分の夢を同じように応援してくれる「仲間」に変えてくれました。私のように、資格は持ってるけど、次に何をしてよいかわからない方、自分の商品を売るのに抵抗がある方は、自分の商品をお声掛けできる友人や知人がいない方は、応援大学で学ぶことが、とても役に立つはずです。勇気を出して、まず一歩を踏み出してみて下さい。

道脇 勇気さん

応援大学 受講生
母親が病気で倒れたことを機に、生死について考え、もっと心から楽しく生きたいと思うようになりました。そんな時、応援大学のメンバーのとても楽しそうな笑顔の写真を見て、ここならきっと楽しいはず!この人達と友達になりたい!と思い、応援大学に入ることを決めました。僕は、いじめを受けた経験が過去にあり、人を疑う目で見ていたところがあったのですが、応援大学に入ってから、本音で話せる仲間ができて、そんな僕の心を溶かしていってくれました。それから徐々に人と関わるのが楽しくなりました。もう一つ良かったのが、ビジネスにおける数字に強くなったことです。売上目標や集客人数を頭の中だけでなく、きちんと書き出し、どう対策するかを決めることで、次に自分がやるべきことがわかるようになりました。向井さんは、進むべき道を照らしてくれる女神のような存在です。その人に合った言葉を選んでアドバイスしてくれます。つまづきながらも進んで行く僕を、いつも暖かく見守ってくれます。口だけじゃなく本当に。自分の可能性を高めたい方、自分をあきらめかけている方は、ぜひ一度会って話してみてください。きっと、もっと自分は輝けるんだって思えるようになるはずです。

うえにし りょうさん

応援大学_受講生
会社員時代から独立したいという夢はありましたが、起業するにはどうしたらいいかもわからず、商品もない、何をするかも決めていないような状態でした。そんな時、過去に同じ職場で働いていた向井さんが起業家になり成功していることを知りました。自分が変わりたいならまずは環境を変えるのが一番早い!と、ここで学ぶこと決め、応援大学に入りました。応援大学に入ってからは、これまで自分の周りにいなかった起業家さんとのつながりが増え、自分と同じように起業したばかりの人や、自分よりも先に進んでいる人と関わる機会が増えました。それによって、得られる情報、自分の行動、メンタル、全てが変わりました。人と出会う環境を作ってもらえたことは本当に良かったです。向井さんは、会社員時代から営業の成績もダントツでしたが、自分のことを人よりも優れていると思っていないんです。そして、人の良いところを見つけるのがうまい!その人の能力を、向井さんは誰よりも信じているので、皆セルフイメージが上がるんです。そんな応援大学は、最初に学んでおかなければならないビジネスの基盤を学べる場所です。これからビジネスを学びたい方、ビジネスの基礎を学んでいない方に是非おすすめしたいです。また、向井さんはアイディアも豊富なので、一人で悩んでいる方は、ここで一気に加速しましょう!

卒業生の声

ただいま準備中でございます。

推薦者の声

ただいま準備中でございます。